STORY 物語

vol.8 終わりなき創造

  • 物語 終わりなき創造
  • 物語 終わりなき創造

1156年。年老いたスティーブン王は、息子を後続者に据えることを考え始めていた。リチャードから爵位を与えてくれるよう請願された王子は、彼をシャイリングの伯爵に戻すと答える。しかし、シャイリングの土地を取り戻すには、城にいるウィリアムを追い出さねばならない。アリエナは、ウィリアムに暴力をふるわれて逃げ出した彼の妻エリザベスを助け、彼女の手引きでリチャードたちを城の中に入れてシャイリング城を奪回する。
ウェイルランは爵位を奪われたウィリアムと組んで、エレンを罠にかけようと企む。ウェイルランの策略で、ジャックはアルフレッドを殺したとして裁判にかけられ、縛り首にされそうになる。そのとき、エレンがウェイルランの陰謀を暴く証拠を手に現れる。